株式会社ミズホ
必要なものを、
必要な時に、
必要な場所へ
私たちは、働く環境をより最適なものにするために、長年培ってきた専門性と総合力を活かしたソリューションのご提案をいたします。「オフィスのことならM I Z U H O 」と言っていただけるお客様のベストパートナーであり続けることを目指します。
03-3544-5533
Offi-on
オフィスのスイッチをONにするブログ
Offi-on オフィスのスイッチをONにするブログ

Offi-on
オフィスのスイッチをONにするブログ

勉強・運動・オフィス整理

タイトルは「3大 分かっちゃいるけど腰が重いこと」です。   やった方がいいのは分かってるんですよね… ただ、腰が重いんです…   そういうものほど、 『猿でもできる!〇〇勉強法!』 『絶対続く!〇〇ダイエット!』 のような面倒でも手を付けられそうな見出しを見かけます。   オフィス整理についてはこの言葉を覚えておいてください。 『必ず実現する!ミズホ流オフィス整理!』   整理という面倒なものを実行、継続してメリットを得る段階まで 持っていくには、社外の力、そしてノウハウが必要です。   オフィスを効率的にしたい、文書管理やレイアウトを 見直したいという方は、是非オフィスのプロフェッショナル ミズホまでお気軽にご連絡くださいませ!   それでは!

READ MORE

ミズホがある東銀座という街

こんにちは、株式会社ミズホです。

今回はミズホがある東銀座について書いてみたいと思います。

東銀座駅は都営浅草線と日比谷線が乗り入れていて歌舞伎座に直結しています。

木挽町広場という歌舞伎グッズや和風雑貨、お土産が売っている広場があり、

歌舞伎の公演がある時は多くの人で賑わっています。

オリンピック準備済んでますか?

こんにちは、株式会社ミズホです。

今年は、オリンピックの影響もあり働き方改革やテレワークへの

政府がその推進に力を入れていることがわかります。

少し前までは難しかった時差通勤もクールビズも一般的になりつつある中

自宅勤務はまだまだ、ハードルの高い施策かもしれません。

 

下図は東京都がだしたオリンピックによる交通への影響マップです。

備品管理の負担を減らすポイント

こんにちは、株式会社ミズホです。

本日はタイトルにある、オフィスの備品管理についてお話をします。

 

例えば全員が共有で使う文具や備品ですね。

全従業員がそういった備品の置き場所や使い方を把握し、

使ったものを使った場所に戻し、在庫量も常に適正。

そんなオフィス環境を実現するにはどうすれば良いのでしょうか?

近年の文房具事情

こんにちは、株式会社ミズホです。 最近、フリーアドレスやABWが浸透してる側面で オフィス内での文房具の扱いも徐々に変わってきています。   従来の文具の考え方は一人に対して ハサミ×1、テープ×1、ホッチキス×1、定規×1・・・ このように一つずつ文具を持っていることが 当たり前の光景でしたが、今オフィスのスタンダードに なりつつあるのでが「共有文具」というスタイルです。 https://www.kokuyo-furniture.co.jp/kaizen/recipe012.html   このように、オフィスやデスクの真ん中にまとめて置き、 しかも、文具にフィットする置き場なので、元の場所に 戻したくなるという心理もあり、とても優秀な文具収納スタイルです。   ミズホのオフィス整理でも 共有文具はおすすめしているスタイルですね☆   オフィス整理、文具整理にご興味のある方は、 是非お気軽にミズホまでご連絡ください! オフィスのプロフェッショナルが対応致します。 それでは!

READ MORE

※中止【無料】オフィス整理から始める働き方改革セミナー

※下記の通り予定しておりましたセミナーはコロナウイルスの影響を鑑み中止することとなりました。

ご参加予定の方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。

来る2020年3月6日(金)に「オフィス整理から始める働き方セミナー」と題しまして、

無料のセミナーを開催いたします。

RPAってどうなの?

こんにちは、株式会社ミズホです。

写真は先日お伺いしたRPAデジタルワールドの模様です。

来場者もとても多く、セミナーは満席続きで注目度が上がってきている印象を受けました。